関西の海でダイビングをするなら兵庫県西宮市・神戸市、大阪梅田のスキューバダイビング教室【トライブダイビングスクール】へ!ライセンス取得をサポート致します!

夏のダイビングで注意するポイント

海に潜って素敵な景色を見る事が出来るダイビングは、夏のレジャーとして人気のスポーツです。夏のダイビングを楽しむためには、注意しなければならない点も数多くあります。こちらでは夏のダイビングで注意するポイントをご紹介しています。

紫外線対策を行う

夏になると紫外線量が増加しますので、ダイビングを楽しむ際は紫外線対策を行う必要があります。日焼け止めを使う場合は水に強いタイプの日焼け止めがおすすめであり、濡れても効果が持続します。

紫外線対策をしっかり行った後もなるべく直射日光が当たらないようにして、ダイビングの準備をする際も日陰で行うようにします。

暑さ対策もしっかり行う

日本では年々気温が上昇していますので、紫外線対策だけでなく暑さ対策も重要になります。ダイビング中であれば暑さを感じる事はないので気にする必要はないですが、スーツや器材の準備をする時には暑さ対策が必要になります。

夏のダイビングにはウェットスーツを着るのが一般的ですが、場合によってはドライスーツを着る事もあります。スーツを着てから海に入るまでの時間が長くなると汗をかいてしまい、脱水症状や熱中症を引き起こす可能性もあります。そうならないためにも、ダイビング前の説明や器材の準備などはスーツを着る前に行い、スーツを着た後も水浴びをするなどの暑さ対策を忘れないようにします。

こまめに水分補給を行う

ダイビングを行う際は水分補給をこまめに行う事が大切です。水分が不足してしまうと筋肉や関節の痛みを引き起こす減圧症になる場合があります。夏は脱水症状を引き起こしやすい季節でもありますので、減圧症を防ぐだけでなく脱水症状を防ぐ意味でも水分補給をしっかりとしましょう。

ダイビングスクールに通ってCカードを取得したいとお考えの方は、兵庫県西宮市にある当スクールをご利用ください。泳ぎが苦手な初心者の方でもダイビングの楽しさを学ぶ事が出来るダイビングスクールですので、どなたでもご利用する事が出来ます。またダイバーとしてデビューされた後もお得な料金でダイビングを楽しむ事が出来ますので、ダイビングスクールをご利用される際は、一度無料説明会に参加する事をおすすめします。

PAGETOP
Copyright © トライブダイビングスクール All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.